お知らせ・ブログ|泉区和泉が丘の動物病院なら、アニマル・ライフ・サポート

  • 泉区和泉が丘・アニマル・ライフ・サポート・電話
  • 泉区和泉が丘・アニマル・ライフ・サポート・メニュー

2018.05.02(水)

だんだん温かい季節になってきましたね。気温が上がると活発になってくるのがノミです。ノミは犬、猫だけでなく人にも寄生します。今回はノミが吸血した時に注入された唾液がアレルゲンとなり、アレルギー症状を引き起こす、ノミアレルギー性皮膚炎についてお話します。

 

ノミアレルギー性皮膚炎はノミの唾液により強い痒みを引き起こす皮膚病です。特に腰や尾の辺りにブツブツとした丘疹ができます。そこを掻いたり舐めたりして状態が悪化し、急性の湿疹を起こす場合もあります。このような皮膚の病変や、体にノミやノミの糞が認められた場合には治療が必要になります。症状に合わせて治療を行いますが、一番大切なのがノミの駆除です。寄生したノミだけでなく、飼育環境中の駆除(掃除機をかける、棚下などに虫の駆除スプレーを噴霧するなど)が大切になります。治療によって症状の改善が得られやすい病気ですが、再度ノミが寄生すると再発しますので、そうならないためにも予防が大切になります。

最近では温暖化の影響や住宅の気密性の向上もあり、寒い時期でもノミが活動するケースが増えてきています。そのため、万が一に備えて予防は一年を通してして行うことが望ましいです。様々な予防薬がありますので、ライフスタイルに合ったものを使用してください。もしも迷われた場合にはスタッフにお気軽にご相談して下さい。

 

2018.04.12(木)

当院では皮膚の専門医である大隅尊史先生による、皮膚科専門外来を行っております。

専門外来ってどんな感じだろう?専門医ってなんだか話しにくそう・・・と思われた方!

実際にどのように診察が行われているのか、本日はその診察風景をご紹介します♪

 

(ドクターのご紹介に関しましては、スタッフ紹介欄をご覧ください。http://www.anil.jp/staff.html

 

本日の患者さんはミニチュア・ダックスのナルちゃん、胸のあたりに脱毛があるとのことで来院されました。

 

まずはカウンセリングから行うため、時間をかけてゆっくりお話しを聞いていきます。(状況によってお二階のカウンセリング室を使用します。)

はじめはドキドキしていたおかあさんとナルちゃんですが、大隅先生とたくさんお話しするうちに徐々に和やかムードに・・。

ナルちゃんも 「んっ・・・先生、笑顔がとても優しそう!」

カウンセリングの後は診察と必要に応じて検査を行い、時間をかけてご説明していきます。

 

きちんと、わかりやすく、納得がいくまでお話をいたしますのでちょっとお時間を頂きます・・・。

大隅先生のわかりやすい説明を聞いてナルちゃんのおかあさんも一安心♪怖い病気ではなさそうなので、サプリメントで経過を見ていくことになりました。

大隅先生の診察は不定期になりますので、ご希望の方はお問い合わせください。

また大隅先生には院内セミナーによる皮膚科教育や皮膚科診療コンサルティングも依頼しております。当院獣医師も最新の知識と情報を日々アップデートしていますので、皮膚やお耳で悩んでいる方はぜひお声がけください!*^^*

2018.04.04(水)

少し前ですが、先日オーナー様よりももに素敵なプレゼントを頂きました。

 

 

なんと、ハンドメイドで編んだドラミちゃんです。

 

こうゆうものを、パパッと作れちゃうなんて器用ですねー!!

 

 

早速ももに着せてみます。

 

 

ドラミちゃんに変身しました。

なんか緊張した顔をしてますね 笑

 

素敵なプレゼントありがとうございました♡

 

 

 

 

 

 

2018.04.03(火)

あたたかい時期になりましたね🌸

わんちゃんはお散歩を‥ねこちゃんは日向ぼっこを楽しんでいますか?

今日はホテルのご紹介をします

🐶ホテルのお部屋🐱
お部屋は体重によって大きさやお値段が変わります。

 

 

受付後、身体検査してお預かりします。お時間ない方はスタッフにご相談ください🕰

*1日2回 ドッグランでおさんぽ

*特別食(処方食)、自家製食を与えている場合はお持ちください

*冷暖房完備

わんちゃんねこちゃん間の感染防止のためワクチン接種、ノミダニ予防をお願いします🏥

連休は混み合いますので、お早めのご予約をおすすめします。なお、混雑時にはケージのお持ち帰りをお願いしていますので、ご協力お願いします🐶🐱

2018.03.21(水)

まさかまさかの雪が降り冬へ逆戻りですね。

これが最後の寒さと信じて。。。

 

狂犬病に引き続き フィラリア予防のお知らせです。

予防期間は、4月~11月です。

お薬を与える前に 血液検査が必要となります。

フィラリア検査とご一緒に健康診断(血液検査)をご希望の方は

朝食を抜いてお越しください。

 

お薬は、お肉タイプ・錠剤・背中への滴下薬・お注射 などがあります。

ノミ・ダニ予防も同時に行える オールインワンタイプ がお勧めです。

 

フィラリア予防は4月からですが ノミ・ダニ 予防は

早めの今月中からを お勧めします。

ノミ・ダニ のみのお薬は、お肉タイプと 背中への滴下タイプ があります。

 

詳しくは獣医師にご相談ください。

 

 

 

1 2 3 4 5