お知らせ|泉区和泉が丘の動物病院なら、アニマル・ライフ・サポート

  • 泉区和泉が丘・アニマル・ライフ・サポート・電話
  • 泉区和泉が丘・アニマル・ライフ・サポート・メニュー

2018.01.14(日)

モモちゃんの身体検査をしていたら、なんと「しこり」を発見!

しこり(腫瘤)は大まかに「腫瘍」と「炎症」に分けられ、腫瘍はさらに良性と悪性(いわゆる、ガン)に分類できます。もちろんそれぞれ治療法が異なりますので、その判断が非常に重要になってきます。

まずどういったものかを予測するために、ももちゃんに細い針を刺す細胞診検査を行いました。この検査は細い針をしこりに刺して細胞を採り、それを見て「しこり」がどういうたちのものかを判断するというもので、メリットとして(通常は)麻酔が必要ないということです。幸いにして、良性を疑うものでした。

そこで選択した治療法は、凍結療法です。(治療方法の詳細は診療案内をご覧ください!)

無麻酔で痛みも少なくしこりを目立たなくすることができるため、今回のモモちゃんにぴったりです。

モモちゃんがんばってます…!

凍結療法1回目から1週間経過したところです。だいぶ平坦になりましたが、もう一度行いました。

凍結療法2回目から1週間経過したところです。ぱっと見てもわからないくらいになりました!

 

今回行いました凍結療法はしこりを完全に除去するものではなく、一時的に小さくする目的で行います。主に良性のものに対して選択されます。例えば「イボを気にしてかいてしまうからなんとかしてあげたいけど…手術するほどじゃないかなあ」なんて時にはとても良い治療法だと思います。悪性でないことをきちんと診断することがとても重要になります。詳しく知りたい方はスタッフまでお気軽にどうぞ!

2018.01.01(月)

新年あけましておめでとうございます。

ホームページを今年よりリニューアル致しました。

今まで以上に皆さまのお役に立てる動物病院を目指してスタッフ一同、心を新たに取り組んでまいります。

 

アニマルライフサポート

院長 渡辺靖浩

2017.12.30(土)

年末・年始の診療時間をお知らせ致します。

12月31日  AM9:00-12:00  PM休診

1月1日-3日 休診

2018年は1月4日より通常通り診察しております。

 

ご迷惑をお掛け致しますがよろしくお願い致します。

 

 

2017.12.27(水)

今回、ホームページをリニューアル致しました。スタッフ一同気持ちを新たに仕事へ取り組んで参りたいと思います。

 

ペットの高齢化により完治が難しい病気(がん、心臓病、腎臓病、ホルモンの病気など)が増えています。
これらの病気には様々な治療の選択肢があり飼い主様にとっても正直迷ってしまうことも多いと思います。

 

当院では図や写真、プリント物を使って丁寧にわかりやすく説明し、「積極的な治療」から「おだやかな治療」まで各御家庭のパーソナルな事情に合わせた治療法を御提案するように日々努力しております。

 

また、セカンドオピニオンなどの相談も受け付けておりますのでどうぞお気軽にお問合せ下さい。

 

待合室で飼主さん同士の会話が弾むような雰囲気を持つ動物病院をこれからも目指して行きたいと思っております。

 

院長 渡辺靖浩