お知らせ・ブログ|泉区和泉が丘の動物病院なら、アニマル・ライフ・サポート 藤沢市からもアクセス良好

  • 泉区和泉が丘・アニマル・ライフ・サポート・電話
  • 泉区和泉が丘・アニマル・ライフ・サポート・メニュー

2018.06.09(土)

6月にはいり、梅雨の季節になってきましたね。

今年の春から新生活を始めた方も、少し落ち着いてきた頃なのではないでしょうか。

新生活に合わせて新しく子犬を飼い始めたという方も多いかもしれません。

今日はそんな子犬にとってとても大事な社会化についてお話したいと思います。

 

そもそも社会化とはなんでしょうか?

一言で言うと、子犬が社会のルールを学ぶ時期です。

一般的に4~13週齢が社会化の時期と言われていますが、この前後の時期も同じく重要です。

この時期の前半が犬への社会化、後半は他の種類の動物(人など)への社会化が特に促進されます。

犬への社会化は、同腹犬や母犬と遊ぶことで多くを学びます。

よく子犬がじゃれあっているところを見ますが、じゃれあうことによってコミュニケーションの仕方を学んでいるのです。

 

 

人への社会化で重要なのは、いかに人と接触しているかということです。

この時期は是非色々な人と触れ合わせてあげましょう。

子犬が疲れない程度に、ご家族だけでなくさまざまなタイプの人と触れ合うようにしてみてください。

また、社会化はこの時期をすぎると全くできなくなるというわけではなく、少しずつ難しくなっていくと考えられています。

少なくとも成犬になるまではしっかり継続し、その後も少しずつでもずっと続ける気持ちで取り組みましょう。

 

人間社会の様々なものや人に慣れさせるために色々な場所にご褒美を持ってでかけてみてください。

コツは、いきなり遠出や刺激の強いところに行くのではなく、近場の静かなところから少しずつ慣れさせていくことです。

そういったところでご褒美をうまく使いながら練習していくといいですね。

 

また、是非行っていただきたいのがパピーパーティーに参加することです。

他の子犬や人、新しい場所に慣れる練習のできる絶好の機会です。

特に動物病院で開催されているものだと、子犬の頃から病院に慣れさせることができます。

今後病気や予防など、一生涯付き合うことになるのが病院です。

わんちゃんが喜んで行ってくれれば、いざ病気になったときも連れて行きやすいですよね。

また、その際に専門の先生からしつけに関して正しい知識を学ぶことができるため、おうちでのしつけにも役立ちます。

当院でもパピーパーティーを行っています。是非参加してみてください。

http://www.anil.jp/service.html#service06

 

子犬の時期をどう過ごすかによって今後の生活が大きく変わります。

わんちゃんとご家族が笑顔で暮らせるように、是非この時期を大切に過ごしてくださいね。

また、わんちゃんだけでなく子猫にとっても社会化はとても大切です。

次の機会に詳しくお話をしていきますので、よかったら参考にしてみてください。

2018.05.26(土)

 

先日シャンプーで来院されたジョン君を紹介させていただきます♪

 

 

ダイエットをしていて今年から少しずつ痩せてきました♡

 

シャンプー後はふわふわになるので痩せて見えなくなってしまうのですが( ノД`)シクシク…

 

ピカピカ、つやつやになりました!

ジョン君お疲れ様でした♡

2018.05.02(水)

だんだん温かい季節になってきましたね。気温が上がると活発になってくるのがノミです。ノミは犬、猫だけでなく人にも寄生します。今回はノミが吸血した時に注入された唾液がアレルゲンとなり、アレルギー症状を引き起こす、ノミアレルギー性皮膚炎についてお話します。

 

ノミアレルギー性皮膚炎はノミの唾液により強い痒みを引き起こす皮膚病です。特に腰や尾の辺りにブツブツとした丘疹ができます。そこを掻いたり舐めたりして状態が悪化し、急性の湿疹を起こす場合もあります。このような皮膚の病変や、体にノミやノミの糞が認められた場合には治療が必要になります。症状に合わせて治療を行いますが、一番大切なのがノミの駆除です。寄生したノミだけでなく、飼育環境中の駆除(掃除機をかける、棚下などに虫の駆除スプレーを噴霧するなど)が大切になります。治療によって症状の改善が得られやすい病気ですが、再度ノミが寄生すると再発しますので、そうならないためにも予防が大切になります。

最近では温暖化の影響や住宅の気密性の向上もあり、寒い時期でもノミが活動するケースが増えてきています。そのため、万が一に備えて予防は一年を通してして行うことが望ましいです。様々な予防薬がありますので、ライフスタイルに合ったものを使用してください。もしも迷われた場合にはスタッフにお気軽にご相談して下さい。

 

2018.04.12(木)

当院では皮膚の専門医である大隅尊史先生による、皮膚科専門外来を行っております。

専門外来ってどんな感じだろう?専門医ってなんだか話しにくそう・・・と思われた方!

実際にどのように診察が行われているのか、本日はその診察風景をご紹介します♪

 

(ドクターのご紹介に関しましては、スタッフ紹介欄をご覧ください。http://www.anil.jp/staff.html

 

本日の患者さんはミニチュア・ダックスのナルちゃん、胸のあたりに脱毛があるとのことで来院されました。

 

まずはカウンセリングから行うため、時間をかけてゆっくりお話しを聞いていきます。(状況によってお二階のカウンセリング室を使用します。)

はじめはドキドキしていたおかあさんとナルちゃんですが、大隅先生とたくさんお話しするうちに徐々に和やかムードに・・。

ナルちゃんも 「んっ・・・先生、笑顔がとても優しそう!」

カウンセリングの後は診察と必要に応じて検査を行い、時間をかけてご説明していきます。

 

きちんと、わかりやすく、納得がいくまでお話をいたしますのでちょっとお時間を頂きます・・・。

大隅先生のわかりやすい説明を聞いてナルちゃんのおかあさんも一安心♪怖い病気ではなさそうなので、サプリメントで経過を見ていくことになりました。

大隅先生の診察は不定期になりますので、ご希望の方はお問い合わせください。

また大隅先生には院内セミナーによる皮膚科教育や皮膚科診療コンサルティングも依頼しております。当院獣医師も最新の知識と情報を日々アップデートしていますので、皮膚やお耳で悩んでいる方はぜひお声がけください!*^^*

2018.04.04(水)

少し前ですが、先日オーナー様よりももに素敵なプレゼントを頂きました。

 

 

なんと、ハンドメイドで編んだドラミちゃんです。

 

こうゆうものを、パパッと作れちゃうなんて器用ですねー!!

 

 

早速ももに着せてみます。

 

 

ドラミちゃんに変身しました。

なんか緊張した顔をしてますね 笑

 

素敵なプレゼントありがとうございました♡

 

 

 

 

 

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10